読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザートは別腹

日常生活のカメラとお金とデジモノと健康。デザートは別腹へ。

就活生に思う

春・3月。
就職活動が解禁されたらしくて、駅にはリクルートスーツを着た学生さんがちらほら。
昔は私も、、、ていう前に思う。


寒くないのか?!?

いくら昼間少し暖かくたって、まだ三月で朝夜は寒い。
ストッキングを穿いているとはいえ、足首の出した恰好。。。。
見ているだけで冷える、つらい、('Д')
昔はそんな感じの恰好をしていた気もするけど遠い昔で、今は絶対無理です、ワタシ。

スプリングコートにはまだ早いし、ウールのコートを着ているからって駄目とは言わないとはず。
と、思ってみたり。
寒がりというか、冷え性なのでそのあたりが若いって凄いっていう気持ちでいっぱいです。

ということで、若いお嬢さん方の寒そうな恰好が気になって仕方ない今日この頃。
就活生に言えるのは、


就活なんて、適当にやっていれば、どこか拾ってくれて、
なんとなく仕事してたら職場でいい人が出来て、
結婚して、寿退社して気楽な主婦生活が待っている。

というのは、
都市伝説!!!!
ていうことです。。。(*´Д`)

でも、ま、長く務めたいなら大手というよりは福利厚生がしっかりしたところがいいよ。
これだけは言える話。
そうなるとだからこそ大手がいいという話になるんだろうけど。

ということで、なんの脈絡もなく終わる。