読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザートは別腹

日常生活のカメラとお金とデジモノと健康。デザートは別腹へ。

デジもの

持ち歩き用のミニパソコン

ネットブックというやつ?

小さくて便利で使いやすいっ。と、ひとめぼれ&衝動買い。

 

移動中でも使えて便利!

・・なんて思うこともありました。

ただ、電車の中でいじるのは結構大変だったり。

起動ーネットにつなぐ間にちょっと時間が必要だし。

通勤の30分程度の暇つぶしには難しい事に気付く。

そもそも、仕事帰りの電車で始発じゃない所から座れるかどうかも怪しい訳だし。

 

タブレットが出て、パソコンより小さくて持ち運びに便利!

・・・・なんて思った事もありました。

りんご社と、世界のS社の製品と、どっちにするかと散々悩んでS社。

某カメラのに居た店員さん? デモンストレーションはやっぱりプロいりんご社が圧倒的だった訳だが。

ただ、パソコンとの代わりしては物足りない。

打ち込みはやっぱりキーボードがあった方が楽だし。

使いづらいからと、キーボードをを購入したら、アレ? 

ノートと変わらなくね。。。? と、思って、キーボードは買えず。

 

アプリに関しても、基本はスマホ向けだったので、スマホとして使うのには大きすぎ。パソコン向けは何かが違う。

帯に短したすきに長し。という感じの中途半端具合。

 

スマホが普及して来て、いろいろ使えて便利!

・・・・・・と、思ってしまう時もありました。

wi-fiを、某モバイル社のモノを使用していた訳だが、やっぱり少し物足りない。

ということで、専用端末からスマホとしても使える端末に変更。

ガラケーは別にあるので二台もち。

 

色々出来る、スマホ、便利!?

そうなると、実は必要ないのがタブレット。。。

タブレットでやっていたことがスマホで賄えるならスマホの方が小さくて便利。

わざわざイチイチ起動しなくちゃいけなくて、その起動にも少し時間がかかり、さらにちょっと重いモノを持ち歩かなくてもよいのである。

 

スマホの進出で、改めて見直されたのが、ネットブック

持ち歩くのには多少の邪魔感はあるが、キーボードが使えるのは便利。

使いやすさと慣れで行ったらタブレットよりも上だったりする。

お外というか旅行用でもっていくべきはやはりこちら。

 

しかし、旅行用として愛用してたら、、、壊れた

 

キャパオーバーにて、基盤がいかれちまった、、らしい。

そうなったら、やっぱりここはタブレ、、、ットにはならず、二代目のミニ。

容量大きめ、使いやすいのが一番。

某カメラの店員さんはやっぱり、タブレットをおすすめしてきたけど使いにくいから嫌なのよ。と、持っているけど使いこなせなかった人の言い訳。

 

使える条件が、ネットと写真の取り込みが出来ればよい。

というシンプルなものだったせいもあるけど。

だが、一番の大きな違いはキーボードの有無で、個人的な使い勝手を考えたら圧倒的にこっち。

 

しかし、使わないタブレットは勿体ない。

買った頃より新しいモノは出ているけど、壊れてないから買い替えられないし。

いや、そもそも、新しく買うことがナンセンス。。。。ですわ。

最近では、タブレット向けのアプリも開発されてるみたいなので、以前に比べたらちょっとは良くなったかな?

 

と、思いつつ、タブレットを使いこなせるように努力。